久し振りになじみのデリヘル嬢を予約

快楽しかない風俗

久し振りになじみのデリヘル嬢を予約

なじみの風俗嬢がいるのは、とあるデリヘルととあるソープ。そのうちデリヘルを使った時の話。いろいろあってデリヘルのなじみ嬢とややご無沙汰になってしまったので、久し振りだしとロングコースで予約。ホテルで待ってると、到着予定よりやや遅れるとのこと。まあ客は俺以外いないわけじゃないし、客が続くとこうなるのはよくあることなので、気にせず待っていた。予定から15分くらい遅れて嬢が到着。いつものように快く迎え入れると、いつも以上に嬢がハイテンションだった。俺が久し振りだから?と一瞬浮かれたが、どうも酒臭い。差し入れやルームサービスでちょっと1杯、なんてこともあるだろうから、酒を飲むなとは言わないけど、においが残るまで飲んじゃダメだろう。と思いつつ、とりあえずベッドに座らせて久し振り~なんて雑談を始めた。そしたら、横になりながら話そう~って言い出して、半ば強引に押し倒された。と思ったら、嬢寝ちゃった。マジで寝ちゃったの。もうビックリしたね、俺何のために予約まで入れたのかと。揺すっても起きないので電話入れて、結局タダでキャンセル扱いにしてもらった。その後嬢からめちゃくちゃ謝られたけど、あの日からその店には行ってない。


「久し振りになじみのデリヘル嬢を予約」に関連した記事

カテゴリー